お店より安く食べられるよ♡「叙々苑」弁当の美味しさに迫る!!

高級焼き肉店と言えば「叙々苑」。極上のお肉を使っていて美味しいから食べに行きたい!けど、結構お高いのよね・・・。どうしても叙々苑のお肉を食べたい時「叙々苑」のお弁当なら安くしかもお手軽に極上のおにくを食べられますよ!ここでは叙々苑のお弁当の美味しさに迫ります!

ロケ弁で大注目、叙々苑のお弁当☆

高級な有名焼肉店と言えば、「叙々苑」ですよね♪
「叙々苑」のお肉は美味しいらしいけど、ワンランク上のお肉だから、高くてお財布がついて行かない・・・。高級なお店だと、どうしてもお財布がついて行かないものですよね。
しかし、落ち込むのはまだ早いです!
叙々苑のお肉を安く食べられる方法があるんです。
それは「叙々苑」から出ているお弁当。

芸能人が良くテレビで「徐々苑」のロケ弁が美味しいと言うのを耳にします。
「叙々苑」のお弁当はお店で食べるより、若干値段が低めで一番安くて1700円で食べることが出来ます。お店ですと、カルビは2300円くらいしてしまいますが、叙々苑のお弁当ならご飯も付いてこのお値段。お安いですよね♪

叙々苑のこだわりについて

「良質吟味、おいしさが最良のサービス」をモットーに、品質の確かな素材とおいしさにとことん追及しています。
こだわりは食材だけはなく、店の立地や雰囲気、丁寧な接客にも心がけています。
店舗によって、店の立地や雰囲気など全く異なるので、用途に合わせてお店を選ぶのもいいかもしれませんね。

「叙々苑」大丸東京店のおすすめお弁当 1000円~2000円台編

叙々苑のお弁当 牛薄切焼弁当 1,470円

叙々苑のお弁当 牛薄切焼弁当。
お店の叙々苑で食べる焼肉をそのままお弁当にしたというくらい美味しさがそのまま詰まったお弁当。付いているタレをお肉にかけるとさらにおいしさが引き立ちます。
叙々苑ならではの贅沢なお弁当です。

弁当の中身は、ご飯に牛薄切焼肉白菜キムチ、大根キムチ、茎ワカメ、煮豆という内容でした。
焼肉のタレは別に付いていて、後からかけることができました。
肉はスジっぽさは一切ないやわらかいもので、タレもさすがは叙々苑、美味しかったです。
ご飯に対する肉の量も申し分なく、満足できるものでした。

出典:http://tabelog.com

叙々苑のお弁当 カルビ弁当 2,370円

叙々苑のお弁当 カルビ弁当
ご飯の上にカルビが7枚のっかっています。
さすが叙々苑、そのまま食べても肉の旨さは変わらずです。
脂の嫌な感じ、臭みもなく肉本来の味が楽しめる一品。
叙々苑ならではの贅沢なお弁当です。

冷えても肉がうまいです。アブラの嫌な感じ、臭みは皆無。
さすが叙々苑のお肉ですね。ローソンでたまにある叙々苑弁当のお肉とも別物です。
値段も別物ですが。。。
 ご飯も冷えてもおいしい絶妙な硬さを維持。
この辺りのノウハウはお見事ですなぁ。
付け合せのキムチ、カクテキも端休めにはピッタリ。

出典:http://tabelog.com

「叙々苑」大丸東京店のおすすめお弁当  3000円台~編

叙々苑のお弁当 特選ロース薄切弁当 3,670円

叙々苑のお弁当 特選ロース薄切弁当。
かなり大きめのロースが2枚も豪勢にご飯の上に乗っかります。
肉汁や脂がジュワ~と溢れ出て、一口目でこれはいい肉だと分かる味。
叙々苑ならではの贅沢なお弁当です。

キムチやナムルも入っていて、それも結構美味しかったのですが、何と言っても肉です!(笑)
かなり大きめのロースが2枚(もしかしたら3枚だったかも…)が豪快にご飯の上に乗っかっています。もう一口食べただけで良い肉だって事が分かります!肉汁ジュワ―!脂ジュワ―!
って感じですо(ж>▽<)y ☆ちょっとタレの染みたご飯が進む進む(笑)

出典:http://tabelog.com

叙々苑のお弁当 上ヒレ弁当 3,880円

叙々苑のお弁当 上ヒレ弁当。
お肉が程良く焼けていて香ばしい。
一枚一枚が分厚くてしかも柔らかい。
叙々苑ならではの贅沢なお弁当です。

大丸八重洲店に入っている叙々苑のお弁当売り場で『上ヒレ弁当』を買って頂きましたっ
お肉が柔らかくて美味しかったぁ~。

出典:http://ameblo.jp

たまには奮発して買うのも良いかも♡叙々苑のお弁当

いかがでしたか?
叙々苑大丸東京店で売っている極上のお弁当を値段別に紹介していきました。
どれも極上のお肉を使っていて、手を抜いてません。
さすが値段だけあるなぁという印象ですよね。

今紹介した叙々苑のお弁当の中で気になったお弁当はありましたか?
普段はちょっとお高めで買えないけど、少し余裕のある日は叙々苑のお弁当に手を伸ばしてもいいかもしれないですよ。たまには贅沢も必要ですね♪
この記事を参考に是非試してみてくださいね♪

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ